2018年3月10日土曜日

ウクライナの強豪FCシャフタール・ドネツクがエスペランサSCと提携!

ウクライナ・プレミアリーグに所属する強豪FCシャフタール・ドネツク。
現在UEFAチャンピオンズリーグのBEST 16に残っており、間もなくBEST 8をかけて戦っています。



エスペランサSCは、この度FCシャフタール・ドネツクと提携関係を結ぶことになりました。

現在、シャフタールの育成トップは、ボカ・ジュニアーズの育成を率いていたホルへ・ラフォ氏(コキ)。現在ウクライナにおいて、非常に強力な育成組織を構築中ですが、オルテガ監督とラフォ氏との信頼関係の元、このような提携が実現しました!

提携の内容は、チーム同士の選手の交流です。
まずは遠征先として、シャフタールがエスペランサSCの選手を受け入れてくれます。

具体的には5月頃に、15歳、16歳の選手を短期で受け入れてくれることになっています。


今後、さらに友好関係が深められることを願っています。
まずは、3月14日にあるチャンピオンズリーグでシャフタールが勝利してBEST 8に進出できるように応援しましょう!!






Muchas Gracias Jorge Raffo!!!
Te deseamos muchos éxitos en Shakhtar Donetsk , Que Dios te bendiga


0 件のコメント:

コメントを投稿