2017年8月24日木曜日

【試合レポート】エスペランサSC vs 横浜GSFCコブラ「勝てない苦しさ」


エスペランサSC vs 横浜GSFCコブラ
関東サッカーリーグ2部・後期第4節 [AWAY]
2017/8/20(日) 11:00 kickoff
かもめパーク

公式記録

【結果】
前半 0−2
後半 1−1
合計 1−3

【得点】
13分 29渡邉 悠太(横浜GSFCコブラ)
27分 29渡邉 悠太(横浜GSFCコブラ)
68分 14鈴木 修人(横浜GSFCコブラ)
75分 43畑澤 慶次(エスペランサ)

【警告】
28分 11坂本(エスペランサ)
45+2分 8小谷野(横浜GSFCコブラ)
82分 88鈴木(エスペランサ)

【スターティングメンバー】


90 鈴木 悠生
35 柿﨑 翔太
46 佐藤 鷹司
23 原 正和
33 井村 勇斗
11 坂本 貴則
88 鈴木 心
47 江川 真矢
43 畑澤 慶次
34 木村 祐之介
50 古川 頌久

【ベンチ入りメンバー】
97 兼井 諒
20 野中 桂輔
13 栗原 滉平
26 今部 直哉
37 高杉 晃平
52 椎屋 樹
51 TOVAR ICHIRO
44 吉家 大助

【交代出場】
45+3分  35→44 吉家 大助
81分  23→51 TOVAR ICHIRO

【試合レポート】

リーグ中断明け初戦は前期の対戦で2-0と勝利している横浜GSFCコブラ。
これ以上、上位との差を広げられたくない中での大事な一戦。

立ち上がりは相手のサイド攻撃と簡単に蹴り込んでくる攻撃に苦しめられる。
その中でも【50】古川 頌久や【43】畑澤 慶次を中心に何度かチャンスを作る。
しかし前半13分、中盤でボールを失いサイドに展開される。
そこからDFラインの裏をうまく突破されシュートを打たれ、【90】鈴木 悠生がなんとか弾くがこぼれ球を押し込まれて先制を許す。
さらに前半27分には、エスペランサのFKを弾かれカウンターを受ける。
この場面も1度はシュートをブロックするもののこぼれ玉を押し込まれ追加点を許す苦しい展開。
しかし前半ラストプレーには、相手ペナルティエリア付近で得たFKを【46】佐藤 鷹司がヘディングで合わせゴールネットを揺らすがオフサイドの判定となり得点は認められない。
0-2のまま前半が終了しハーフタイムへ。

後半立ち上がりはお互いにチャンスを作り合いゴールに迫っていく。
エスペランサにも良い攻撃が出始める。
相手を押し込みCKやFKを獲得し得点を狙うがなかなか得点が生まれない。
そんな中、後半23分にPKを与え、これを決められて0-3とさらに厳しい展開に追い込まれる。
それでも後半30分にはDFラインの裏に抜け出した【50】古川 頌久のパスを受けた【43】畑澤 慶次がゴール右隅に流し込んで1点を返す。
その後も反撃に出るがそのまま1-3で試合終了。

中断明けの大事な一戦を勝利することができなかった。
なかなか勝利を掴めず苦しい時期を過ごしている。
上位との差は広がり、下位との差は縮まっている中でまずは次節の勝利を目指して闘うしかない。

今節もたくさんの応援ありがとうございました。
次節はAWAYでの首位・東京国際大学FCとの対戦になります。
遠い会場にはなりますが、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

次節のお知らせ
8/26(土)10:30ko
 vs 東京国際大学FC [AWAY]
  会場 東京国際大学坂戸キャンパス
















0 件のコメント:

コメントを投稿